無料お見積りはこちら 海上貨物無料お見積り 航空貨物無料お見積り
 
スタッフの声

コツコツ通うことを大切に
  営業の仕事をする上で一番心がけているのは、コツコツ通うこと。お客様との接触回数は常に意識しています。できるだけ間が空かないように。もちろん他の営業マンもやっていることですが、私の場合は、見込みがないと諦めるタイミングが他の営業マンより遅いんですね。いい意味で諦めが悪いということです。「また来たの?」と渋い顔をされることもありますが、決してめげません。私は営業マンとして、何か特別な知識があったり、ものすごく面白いことで気を惹いたりできるわけではないので、地道に通うことを武器にしていこうといつも思ってます。
 ただ通うだけでなく、通う相手先のリサーチ・絞り込みもしっかりやってます。例えば、「この業界は今後北米向けの貨物が増えるんじゃないか?」 といった見通しを立てて営業先をピックアップしていくんです。これも他の営業マンよりも力を入れていると思ってます。
 こうした営業スタイルは、ジャパントラストに入る前に12年間の営業職の仕事をしてきた経験も少なからず関係しています。
バックアップ体制が充実
 以前はオフィスの内装工事をやる会社に勤めていました。12年間ずっと営業畑。仕事そのものに不満はなかったんですが、会社の行く末に不安を抱いていました。そんな折、人材紹介会社から「受けてみませんか?」とジャパントラストを紹介されたんです。海運業界のことは全く知りませんでしたが、軽い気持ちで面接を受けたのが入社のきっかけです。
 入ってまず困ったのが、アメリカの地名が全くわからないこと。「サバンナ」や「チャールストン」と言われても、「それってどこ?」といった感じ。アメリカの都市だということがわかっても、西海岸なのか東海岸なのかわからない。慌てて地図で調べることを繰り返していました。もちろん貿易用語もさっぱりです。「B/Lって何?」というところからスタートです。でも、この会社は内勤営業のバックアップ体制ができているので、経験の浅い人間でも営業が務まるんです。もちろん、それに甘えずちゃんと勉強しないといけないんですけどね。
 専門知識はともかく、対法人営業という点では前職と同じ。基本的なスタンスは変わりません。ただ、ジャパントラストでは人間関係の部分を特に重視する点が違いますね。前の会社では、営業に出かける時間よりも会議に出ている時間の方が長いくらいでした。転職して、コツコツ通う自分の営業スタイルが実現できるようになりました。
通い続ければいつか花開
同じ会社に長く通っていると、突然受注がどんどん舞い込むようになるというケースがあります。例えば、顧客担当者が代わったときにそういうことが多いですね。
以前ある会社に伺ったとき、ちょうどご担当者様が交代したばかりだったということがありました。新しいご担当者様とは初対面でしたが、その方は私にいろいろと尋ねてくるんです。「わからないことばかりなので、助けてください」とまで。事情を伺うと、前任の担当者様が突然辞めてしまい、引継ぎが何もされていなかったとのこと。どの向け地に出していたのかもあまりご存知でなかったようです。そこで、私が前任担当様から聞いていた情報をお伝えしました。これをきっかけに、その会社から仕事を受注するようになったのです。
横の繋がりが強い社風
 ジャパントラストの社風をひと言で言うと、アットホーム。横の繋がりが強く、みんな楽しく仕事をしています。それから、意思決定が早いことも特長ですね。会社の規模が小さいからということもありますが、やはりスピーディに動けることは大手にはない最大の強みだと言えます。
 会社では、社員同士の結びつきを強めるため、社員同士でランチに行くときなどは会社から補助が出ます。他にも社内に卓球台があることなど、社内のコミュニケーションを深めるための仕組みが整っています。
 また、毎日の朝礼では、スタッフの誰かを褒める時間を設けています。毎朝、担当の人が挨拶の後、例えば「○○さん、昨日は△△をやってくれてありがとう」といった感じで、特定のスタッフを褒めてあげるのです。形式的とはいえ、言われた人はいい気分になります。こうしたちょっとした習慣がスタッフをポジティブにし、仕事に対する意欲を高めているのだと思います。ちなみに、私はまだ褒められたことがないんですが……(笑)。
今後もこうした社風を大切にし、会社が伸びていって欲しいと思いますね。ただ、会社の規模が大きくなればいいというわけではありません。人を増やすことよりも、1人当たりの生産性を高めることが大事。売上げが増えて、給料も増えるといいですね。私自身は、将来的に独立ができたらいいな、とも思ってます。
ジャパントラストとは 当社の特徴
VIDEO
JAPAN TRUST Service contents
サービスを詳しく知りたい方へ
企業理念を伝える映像
企業理念を知りたい方へ
JAPAN TRUST Promotional Video
弊社をもっと知りたい方へ
ページトップへ