無料お見積りはこちら 海上貨物無料お見積り 航空貨物無料お見積り
 
スタッフの声

面白そうな会社だから入社を決意した
 「こういう面白い会社があるけど、どう?」。転職会社の担当者から紹介されたのが、ジャパントラストを知ったきかっけ。さっそく応募し、社長の面接を受けることになりました。いろんな話を聞く中で、「自分にぴったりの会社では?」と思えてきました。酒が飲めるし、それに……(笑)。
 後日、社内で行われたお客様の接待に同席させてもらいました。そこで、タバコを吸うためにお客様と2人で外に出たところで、ジャパントラストの印象を聞いてみました。すると、「営業マンはいろいろやってるし、社長も面白いし、楽しい会社だと思うよ」との答えが。お客様がそう言う会社なら間違いないですよね。この言葉を聞いて入社を決めました。
お客様のための出費は青天井
 ジャパントラストに入る前は、不動産関連の営業をやっていました。海運業界はもちろん初めてです。全くの畑違いですが、それほど不安はありませんでした。営業の仕事は、人とのコミュニケーションが第一。売る物が違ってもやることは基本的に同じ。必ずしも知識が必要ということはない。そう信じて仕事をしてきたので、異業種でも大丈夫だと確信していました。
 もちろん、お客様とのやりとりの中で専門的な話も出てきます。でも、この会社は内勤のスタッフが外勤営業をフォローしてくれる体制が整っています。私たち、外勤営業の役目は、腹を割ってお客様と話せる人間関係を作ること。その先の細かいことに関しては会社全体でサポートしてくれるので、非常に助かっています。
 この会社は、営業マンが自分のやりたいようにさせてくれることも魅力です。面接でそういう話は聞いていましたが、実際に入ってみたら想像以上でした。お客様のためを思ってやることに関して、会社は出費を惜しみません。私自身がお客様になりたいくらいです(本気です)。
 以前勤めていた会社では、電話代も自腹だったので、そのギャップの大きさには驚きましたね。
 お客様とは、本当に気楽にお付き合いさせてもらっています。年上の方からは可愛がられ、年下の方からは慕われる。私自身、物怖じしない性格で、初対面のときからお客様と気楽に接するようにしているので、相手の方もすぐに心を開いてくれるようですね。会社では打ち解けにくい雰囲気になってしまう場合があるので、私は極力会社の外でお客様と会うようにしています。夜の席で初めてお客様と会うことだってありますよ。
お客様に助けられたことも
私は、いい意味で頑張り過ぎないことを常に心がけているので、そうした自然体なところもプラスに働ているのかもしれません。自分の良さと会社の良さを、肩肘張らずにどうお客様に伝えるか。そこが大切だと思います。単に値段が安いだけなら競合は多いと思いますが、うちほどお客様との深いお付き合いしている会社はないんじゃないでしょうか。
 仕事に限らず、人と関わることは大好きなので、お客様とは長いお付き合いがしたいですね。お客様を増やすというより、友達を増やす。そんな気持ちで仕事をしています。
 以前、お客様との繋がりの大切さを痛感させられる出来事がありました。1人で営業に出るようになって1年程経ったときの話です。そのとき担当した仕事は、当社と船会社、梱包会社、乙仲の4社が絡む案件でした。お客様と連絡を取りながら慎重に進めていたんですが、当社のミスでトラブルが発生してしまったのです。余分な費用が発生することになりました。明らかに当社のミスだったので、こちらでなんとか処理しようと考えていました。 すると、梱包会社の方が「うちも持つよ」と助け船を出してくれたんです。船会社の方も「今回だけ特別レートにするよ」と、便宜を図ってくれました。当社の損失が減るよう、他の3社のみなさんが骨を折ってくれたんです。みなさん普段から懇意にしてもらっている方だったということもありますが、それでも会社の上層部に掛け合うのは大変だったろうと思います。このときは本当に、感謝の気持ちでいっぱいになりましたね。
私のファンを増やす」がモットー
 社内では先輩営業マンや内勤のみなさんにサポートしてもらい、社外でも取引先のみなさんにフォローをしてもらえる。この仕事は自分1人でやっているわけではない、ということを感じさせられる日々です。
 今後も「私のファンを増やす」をモットーに、どんどん取引を増やしていきたいですね。特に今担当している関西のお客様を増やし、いつか関西に拠点を設けられたらいいな、とも思っています。
 なんにせよ、これからもみなさんへの感謝の気持ちを忘れず、広く深くお付き合いをしていきたいですね。もちろんお酒を交えながら(笑)。
今後もこうした社風を大切にし、会社が伸びていって欲しいと思いますね。ただ、会社の規模が大きくなればいいというわけではありません。人を増やすことよりも、1人当たりの生産性を高めることが大事。売上げが増えて、給料も増えるといいですね。私自身は、将来的に独立ができたらいいな、とも思ってます。
ジャパントラストとは 当社の特徴
VIDEO
JAPAN TRUST Service contents
サービスを詳しく知りたい方へ
企業理念を伝える映像
企業理念を知りたい方へ
JAPAN TRUST Promotional Video
弊社をもっと知りたい方へ
ページトップへ